謎の激安居酒屋シンジケート営業拠点一覧

 

日記的にブログ書こうと思いながら、全然書いていないくて、久しぶりに書いた記事がこれかよって内容ですいません。

昨日、行ったWOMBからの帰り道に、また、例の謎の激安居酒屋シンジケート(勝手に命名)の営業拠点を見つけた

きっかけは、数年前に会社のメンバーに連れて行ってもらったの六本木の激安居酒屋「すし居酒屋 松ちゃん」だった。

場所は、旧ヴェルファーレとか、グレース六本木とかがあるあたりの裏手。
入り口だけが、料亭のような入り口だが、中にはいるとデカ箱の大衆居酒屋。

料理は安い居酒屋並だが、とにかくドリンクが安い。ビール180円とか。すげーな六本木でこんな店やって、と思っていた。

その後、似たような店にちょろちょろ出会うようになる。
気をつけてみてみると、他のエリアにも、ちらほら似たコンセプトの店があるのに気づく。

もしや、大規模な居酒屋グループなのではないか?そう思うようになった。

特徴は、入り口は、和風一軒家風だが、一歩入るとお世辞にも内装に気をつかったとは思えない、まさに大衆居酒屋。赤いまる文字っぽいフォントで「〇〇月末まで、〇〇円」とある表示が目印。〇〇の部分には、開店当初は、80円とかの文字が入る事が多く、そのあと、上がって180円とかになっていく。

広尾商店街ののぼるもそうだし、昨日渋谷円山町のWOMBの並びで見つけた「すみれ」もおそらくは、彼らとなんらかの関係がありそうだ。六本木の小松は、松ちゃんの前を通った時に、珍しく系列店として張り紙がしてあったので、確実に系列のようなのだが、それ以外の店とのつながりは、確認できていない。

なにしろ、それぞれの店にオフィシャルのWebサイトすら存在しないので、これらの店が、フランチャイズなのか、同一経営なのかは全く知る手段がない。それぞれの店は、原則として、他の店について、殆ど知らないらしいという謎めいたコメントもWeb上では見かけた。

ただ、ラミネート加工されたメニューや、告知用のPOPのデザインがほぼ共通なことを考えると、誰かが創り上げたコンセプトとフォーマットに従って作られ、運営されていることは間違いないと思う。

ググってみると、同じようなことを指摘しているブログもいくつかは存在し、「コーハーな男たちのための裏モンテローザ」と表現されている記事も見つけた。

これらの一瞬見た目は、料亭風の入り口(とはいっても、黒く塗装した板張りを使って和風っぽくしただけかも)で、中身は価格破壊的な飲み物の価格というこのギャップは、高級感や先入観など、その程度のものだという高度に発展してしまった消費社会に対するアンチテーゼであり、この激安居酒屋でこの国全体の意識改革を行うことを目的と・・・してないと思う。すいません。

折角なので、自分が行ったことのある店とWeb上の情報から、現状存在しているこの「謎の居酒屋シンジケートの営業拠点」をまとめてみた。おそらく、これで全店舗じゃないかと思う。この店もそうじゃないかという情報をお持ちの方は・・・、心に閉まっておいてください。別に僕、そこまで興味無いので。

それより、フランチャイズなのかとか、どういう会社がやってるのかとか、背景をご存知の方は、教えていただきたい。

このページブックマークとかしておくと、それぞれの街で、とりあえず激安に飲みたい時とか便利かも。まあ、食べ物は、それなりだけど、まあ、安く飲みたい時に。

謎の居酒屋シンジケート 営業拠点一覧(2012.3.18現在)

六本木「すし居酒屋 松ちゃん」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13009737/

六本木「居酒屋 小松」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13060057/

神楽坂「居酒屋 竹ちゃん」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13045803/

神楽坂「居酒屋 竹子」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13038087/

原宿「大衆居酒屋 ゆかり」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13050072/

表参道「うどん居酒屋 中西」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13018585/

新宿「居酒屋 やまと」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13025009/

新宿「すし居酒屋 アルプス」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13058641/

神田「すし居酒屋 すすむ」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13103669/

浅草橋「居酒屋 みかみ」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13091636/

池袋「すし居酒屋小池」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13133702/

目黒「居酒屋みどり」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1316/A131601/13127424/

広尾「寿司居酒屋のぼる」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13125813/

神泉「居酒屋すみれ」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13135923/

 

2 Responses to 謎の激安居酒屋シンジケート営業拠点一覧

  1. モンチッチ より:

    はじめまして。

    以下の2つも同系列のお店と思われます。
    水道橋のあひるは先月オープンしました。

    五反田 ぼたん
    http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13093165/

    水道橋 あひる
    http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13148515/

  2. しゃも より:

    この居酒屋は全て(有)飯田による系列店です。
    エリアマネージャーである女性が全店舗を管轄しています。
    アルバイト募集も時給1300円〜となっていますが、実際は1100円程度しかもらえません。
    どの店の店長も全員アルバイトで、1100円の時給店長ばかり。
    何かと無理矢理な理由をつけてはすぐクビにされる、とんでもない会社ですよ。
    エリアマネージャーも頭が悪すぎて何もできない土素人。
    頑張っただけ損をする会社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.